韓国ドラマ「それでも青い日に」 その1・第1話から70話あたり

2020年1月19日




それでも青い日に

 

韓国ドラマ 「それでも青い日に」です。

 

何の話なんだかタイトルからはよくわかりませんね。

 

とにかく見始めました。

 

あらすじをきまぐれにネタバレしていきます。

それでも青い日に・キャスト

●イ・ヨンヒ役の、ソン・ハユン。
・出演ドラマ:「ファントム」「必殺!最強チル」「いとしのクム・サウォル」「サンドゥ、学校へ行こう!」

●ヨンヒの異母姉妹チョン・ウナ(イ・ジョンヒ)役は、チョン・イヨン。

・出演ドラマ:「天使の罠」「瑠璃<ガラス>の仮面」「宝石ビビンバ」「愛は歌に乗って」

●ヨンヒの初恋の人ソ・イノ役で、イ・ヘウ。
・出演ドラマ:「花より男子」「ルビーの指輪」「ホジュン~伝説の心医~」「武神」「バラ色の恋人たち」

●ヨンヒの兄貴分パク・ドンス役に、キム・ミンス。
・出演ドラマ:「グッバイマヌル」「白夜姫」「女王の花」「私も、花!」「恋愛操作団:シラノ」「愛してもいいんじゃない」

●ヨンヒの実母、チョン・エシム(チョン・ドクヒ)役は、ユン・ヘヨン。
・出演ドラマ:「チャンファ、ホンリョン」「ビッグ」「愛しの金枝玉葉」「総理と私」「愛と野望」「華麗なる誘惑」「白夜姫」

●ヨンヒとウナの父イ・サング役で、キム・ウンソク。
・出演ドラマ:「アパート」」「ストライク・ラブ」「淵蓋蘇文(ヨンゲソムン)」「武人時代」「ヨンジェの全盛時代」

●サングの本妻、ウナの実母、ヨンヒの義母チェ・ミョンジュ役には、パク・ヒョンスク。
・出演ドラマ:「冬のソナタ」「ラブ・ミッション」「リメンバー~記憶の彼方へ~」「火の女神ジョンイ」「オ・ジャリョンが行く」

●ヨンヒの祖母、サングの母キム・ミンジャ役の、オ・ミヨン。

・出演韓国ドラマ:「マイラブ」「アイドゥ・アイドゥ」「ピンクのリップスティック」「Happy Together」「天使の報酬」「いとしのクム・サウォル」「ラブ・アゲイン」

●エシムの弟、ゴロツキ、チョン・マンス役には、チョン・ヒテ。
・出演ドラマ:「私の心は花の雨」「ミセン~未生~」「ディア・ブラッド~私の守護天使」「金よ出てこいコンコン」「海雲台(ヘウンデ)の恋人たち」「私の心が聞こえる?」「広開土太王(クァンゲトテワン)」

●イ家の乳母、ヨンヒの大家アンソン役の、チョン・ギョンスン。
・出演韓国ドラマ:「恋するハイエナ」「上流社会」「ファン・ジニ」「太陽のあなた」「ネイルサロン・パリス」「いばらの鳥」「3度結婚する女」「トライアングル」

 

それでも青い日に・時代背景

この話の設定は、は1970年代を中心にした物語のようです。

当初の舞台は

日本でいえば、高度成長時代の昭和40年前後といったところでしょうか。

したがって、昭和の雰囲気のような服装をしていて、ファッションでいったら、韓国って日本と同じような

変遷を時代とともに遂げてきたんだなーって感じがします。

舞台の尚州市 はソウルより南、ソウルと釜山の中間ぐらいに位置する地方です。

 

第1話~

f:id:kaispgot:20180306232844j:plain

 

 

ひまにまかせてまたネットTVを見ようと見た韓国ドラマ

 

「それでも青い日に」

 

冒頭のストーリーで愛人のエシムが子供を産んだあと

 

本妻の子供と同じ日に生まれたのをいいことに

 

自分の赤ちゃんと差し替えてしまう

 

という身勝手さにいやけがさしてしまい

 

しばらく見ていなかったが、また見始めた。

 

しかい愛人と本妻の子供が同時に生まれるなんて

 

だんなはとっても適当な浮気?をしていたんだな^^

 

どうもこのドラマは120話以上あるらしい。

 

ストーリーはとてもむちゃくちゃないいかげんと思える展開が多く

 

韓国ドラマ特有のありえない偶然がおきまくるのだが、

 

ひまな私は案外、こういうのは嫌いじゃない。

 

ネタばれも含みますが、

 

f:id:kaispgot:20180307231341j:plainそれでも青い日に つづき

 

この韓国ドラマは2016年ごろ放送されたドラマのようです。

 

ぼくはこの2018年の今、見始めているのですが、

 

それでも青い日に・やっと47話くらいまできました。 たぶん・・・

 

いちおうここで相関図を確認しましょう

 

f:id:kaispgot:20180307231514j:plain

 

 

 

前もいったとおり、ありあえない偶然の重なりオンパレードですが

 

ひまつぶしにはこの120話以上のこのドラマはもってこいです。

 

 

 

さてストーリー(ネタバレ含む)にはいりますが、

 

なんとエシムがすりかえたはずの赤ちゃん時のヨンヒとジョンヒですが

 

ここへきてアンソンがなんとそのあとまた赤ちゃんをすり替え戻したという

カミングアウト!

 

まさかのです。

 

アンソンはをそのことをジョンヒに遭遇した時にいきなり告白するのです。

 

なんやねん それ!

 

ヨンヒ一家の大家として同居してきたアンソンがそのことをここで告白!

 

というより今までなんで誰にも言ってないんだ!という疑問が浮かびます。

 

辻褄が合わない気がする・・・

ということはこのドラマでは頻繁に登場しますが (笑)

 

さてさて、このあとヨンヒの落ち着く先はいったいどこにあるんだ??

 

ととても不安になる事実発覚の展開でした・・・・

 

 

それでも青い日に

それでも青い日に・第58、59話あたりまできました。

 

ミジョンとソクボムの家族の顔合わせをすることになり、

 

ヨンヒはエシムがソクボムの継母でソクボムの父親の会社の常務であることを

言わざるをえなくなりました。

 

そのことにショックを受けるヨンヒたちの母とおばあ様ですが、

 

顔合わせにには行く結論に。

 

 

エシムと弟マンスはチンピラを使いヨンヒたちを顔合わせに行かせない

作戦にでます。

 

 

しかし、エシムの極悪非道ぶりは、エスカレートするばかり。

 

韓国ドラマ史上、最強の極悪女はトンイなどの歴史ドラマにでてくる

 

王朝の女かと思ってましたが、実はエシムが最強ではないかと思ってしまいます。

 

 

マンスのやくざ風なふるまいもぶりもどんどん本格化してきます。

 

そもそもこんな弟が身近にいたら社長もエシムのことを最初から疑うでしょうに

 

ほんとにあらためて無理やりな設定です。

 

 

極悪エシムを懲らしめられるのはいったいあと何話くらいかかるんでしょうか?

 

韓国のドラマ制作陣はなんて気が長いんでしょうか。

 

しかし、登場人物はなんて気が短いんでしょうか!

 

やれやれと思いつつ暇人は引き続き見続けます・・・

それでも青い日に・60話~70話あたり

 

 

 

エシムの素性と悪事のすべてをヨンヒが社長に話し

エシムを会社をクビにし、離婚にまで追い込んだ。

 

これでやっと悪者を退治したとおもいきや

 

エシムは次の作戦に出、犯罪者にしたてあげる陰謀を実行する。

 

 

そして社長は逮捕され、その間に会社は退任させられ、エシムが社長の座に。

 

またまた大逆転。

 

こんな無理がある展開、リアリティがなさすぎる。

 

 

はっきり言ってくそ脚本。

どうしようもないが、ここまで見たらほんと最後エシムを完全に

追い詰めるところを見ずにはいられない。

まあひまだから見ますけどね。

 

さてストーリーはそのあと

 

一時はミジョンの代わりに会社に入ったヨンヒはエシムにクビにされる。

 

そしてあらたにマッサージの会社に勤めはじめる。

 

ヨンヒはそうしながら虎視眈々と事業の準備を始めるのであった。

 

アメリカドラマの「リベンジ」もやったりやられたりの復讐劇が

 

だらだら、延々と続いた話であったが、それよりはるかにダラダラ

のドラマですね・・・・

「それでも青い日に」はU-NEXTで見れます。

 

それでも青い日に・その3

それでも青い日に・その2

それでも青い日に・その4

それでも青い日に・その5