それでも青い日に・その4・ 114話から122話




それでも青い日に

f:id:kaispgot:20180307231341j:plain

それでも青い日に・キャスト

●イ・ヨンヒ役の、ソン・ハユン。
・出演ドラマ:「ファントム」「必殺!最強チル」「いとしのクム・サウォル」「サンドゥ、学校へ行こう!」

●ヨンヒの異母姉妹チョン・ウナ(イ・ジョンヒ)役は、チョン・イヨン。

・出演ドラマ:「天使の罠」「瑠璃<ガラス>の仮面」「宝石ビビンバ」「愛は歌に乗って」

●ヨンヒの初恋の人ソ・イノ役で、イ・ヘウ。
・出演ドラマ:「花より男子」「ルビーの指輪」「ホジュン~伝説の心医~」「武神」「バラ色の恋人たち」

●ヨンヒの兄貴分パク・ドンス役に、キム・ミンス。
・出演ドラマ:「グッバイマヌル」「白夜姫」「女王の花」「私も、花!」「恋愛操作団:シラノ」「愛してもいいんじゃない」

●ヨンヒの実母、チョン・エシム(チョン・ドクヒ)役は、ユン・ヘヨン。
・出演ドラマ:「チャンファ、ホンリョン」「ビッグ」「愛しの金枝玉葉」「総理と私」「愛と野望」「華麗なる誘惑」「白夜姫」

●ヨンヒとウナの父イ・サング役で、キム・ウンソク。
・出演ドラマ:「アパート」」「ストライク・ラブ」「淵蓋蘇文(ヨンゲソムン)」「武人時代」「ヨンジェの全盛時代」

●サングの本妻、ウナの実母、ヨンヒの義母チェ・ミョンジュ役には、パク・ヒョンスク。
・出演ドラマ:「冬のソナタ」「ラブ・ミッション」「リメンバー~記憶の彼方へ~」「火の女神ジョンイ」「オ・ジャリョンが行く」

●ヨンヒの祖母、サングの母キム・ミンジャ役の、オ・ミヨン。

・出演韓国ドラマ:「マイラブ」「アイドゥ・アイドゥ」「ピンクのリップスティック」「Happy Together」「天使の報酬」「いとしのクム・サウォル」「ラブ・アゲイン」

●エシムの弟、ゴロツキ、チョン・マンス役には、チョン・ヒテ。
・出演ドラマ:「私の心は花の雨」「ミセン~未生~」「ディア・ブラッド~私の守護天使」「金よ出てこいコンコン」「海雲台(ヘウンデ)の恋人たち」「私の心が聞こえる?」「広開土太王(クァンゲトテワン)」

●イ家の乳母、ヨンヒの大家アンソン役の、チョン・ギョンスン。
・出演韓国ドラマ:「恋するハイエナ」「上流社会」「ファン・ジニ」「太陽のあなた」「ネイルサロン・パリス」「いばらの鳥」「3度結婚する女」「トライアングル」

 

それでも青い日に 114話から122話 あらすじ

ウナはミョンジュにほんとうの娘はヨンヒでなく自分だと明かしてしまう。

余りの衝撃に倒れこむミョンジュ。

ヨンヒは怒りに震えてウナを責める。

ミョンジュの急変を聞いた弟たちも家族は病院へ駆けつけるが
ヨンヒが血のつながった家族でないことを知らされる。

ミョンジュの容態は悪化しており、命を救うには腎臓移植のみということを
医師から告げられる家族。

家族全員が適合検査を受けるのだが、ウナだけは検査を恐れていた。

ミョンジュの容態を知ったイノは、ウナに検査を受けるように迫るが
それに対して、ウナは裏資金帳簿は自分が持っていることと
更に正式に婚姻届けを出すことを条件するのだった。

その言葉にイノもあきれ返るのだった・・・。
ミョンジュは意識を回復させるとヨンヒとドンスを呼び
2人が幸せになるように準備をしろと伝えるが、ヨンヒはとてもそんな気持ちになれなかった。

イノは部屋で裏帳簿をついに見つけ、裏帳簿をもって家を出ていった。

ウナはそのことに気づき、イノを追いかけて、イノの家までいくが、追い返される。

ミョンジュの腎臓に適合するのは結局ウナだけだと発覚する。

ヨンヒはウナに移植するようお願いするが、ウナは裏帳簿を渡す条件ならという。

そこでドンスに人の命で取引をするとはそれでも人間か?とどなられる。

ドンスはある決意を持って動いていた。
イノはのその思いを知り、イノも本気で秘密資金帳簿の解明に向けて動き出す。

このことを知ったウナは自分の立場がより一層追い込まれていることを自覚し、焦るのだった。

そんな時、父ピョンジンが突然姿を消しイノは、その行方を必死に探す。

ピョンジンが意識がまともになってヨンテクの元に向かったのだった。

そして、これまでのことをすべて話し、ドッキの元へと向かうのだった。

ヨンテクの会社をでたピョンジンはドッキ(エシム)の指示で手下に追いかけられ、車にはねられてしまう。

ピョンジョンはヨンヒとドンスに看取られ亡くなってしまう。

悲しみに心が崩壊するイノ、ヨンヒもすべて自分のせいだと責める・・・。

マンスはピョンジンが亡くなったことにドクヒが関与しているに違いないと
疑いを強める。

一方、ドンスはピョンジンが亡くなった理由をヨンテクに打ち明けるのだった。

 

ヒョンスクはアンソンからピョンジンが亡くなった時の秘密を聞かされて驚く。
そしてすぐにマンスに教える。

一方、ミョンジュは叔父の腎臓提供を受けて手術に成功した。

ヨンテクはイノに死の真相を告げる。

ひきこもっていたイノはそこから真剣に事件の捜索に奔走する。

 

「それでも青い日に」114話~122話 感想

相変わらずウナとエシムのクズぶりが続きますね。

 

ウナは腎臓の適合結果を偽造してまで裏帳簿を取り戻そうとします。

本当の母ミョンジュンの命に係わることなのに、ほんとうにクズ。

エシムはピョンジュンの抹殺指令を出したことが、結局死につながりましたし。

悪女を超えてただの犯罪者です!

さて最終回まであと数話ですが、この悪人たちを追い詰めるという展開なのでしょうか??

 

 

「それでも青い日に」はU-NEXTで見れます。

それでも青い日に・その1

それでも青い日に・その2

それでも青い日に・その3